36歳1ヶ月からのゴルフスタート

学生時代から野球一筋。 遂に走れなくなり全く興味のなかったゴルフを始めることに。。。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウンド NO24回目

サイドミラー

地獄ウイークも終わり、5月に入って初休暇!  イエ~イ

行ってきました 前回同様 兄貴と同期がメンバーの高室池へ♪


あ~自作のサイドミラー良いでしょ~(笑)


我が家の財務大臣が少々暴れまして、ガラスが破損。。。

誰も怪我なかったので良かったです。。。       

一等強制労働秘書官 より一層頑張って仕事しま~す!


前回同様バックからで、inスタート♪

結果のみですが、in56(18) out55(17) 111(35)  

ドライバー少しましになりましたが、それでも林の中3発・・・。

アイアンが5i・6iが打てなくなり、わけわかんないです(涙)

utは活躍してくれますが、つま先上がりの斜面からの2打目

アイアンで刻めばいいものを、残り200ydを19°のutで・・・。

力み過ぎ?20㎝以上手前でダフリ、ほぼ空振り・・・  

球が恥ずかしそうに5㎝先進!

誰も笑ってくれませんでした

家でのパット練習の成果が少しあったのか、距離感重視したら、いい感じでした。

少ない機会ですが次も頑張って遊びます♪



余談ですが血が逆流するのがわかる位でしたので・・・。



この日は関○ミッドシ○アゴルフ選手権の予選を控え、数日間ある練習ラウンド指定日だったらしく、

一般の方々に加え、15組くらいおられました。

僕たちの前はメンバーの紳士なおじさん達の組 

僕たちの後ろから、練ラン組の方々。

みなさんではないですよ。。。僕らの後ろの方だけでしょう!

スタート前のカートが並んでいる時点から、やっかましいし、

声がでかいのは全然ええですよ。 

僕も吸うのでタバコもエエですよ!

でもな、カートに灰皿ついとんのに、下にポイポイ捨てんでもええやろ!

『ま~いろんな人おるからな~』とまだ呑気に四人でイザスタート。。。



月曜でしたがそんなこんなで、お客さんも多かったので、コースごとに多少は待ってました。

ま~それが後ろの練ラン組の、色黒・ちょい悪おやじには、イライラが募ってたんでしょう!

そこのけそこのけ錬ラン様が通る! ここのコースはわしらのコース!

100切らん奴が、調子こいて、バックからするなと!

確かにそうですけど、後輩も僕も体育会係ですので、当然球がそれれば走って行きますし

前もつかえてたとはいえハーフ1時間43分でした。。。(カートに経過時間表示があったし)


兄貴もコースごとにパットが終われば、お辞儀して、はけてましたのに。。。

それでも、ショート以外打ち込んでくる!!!!!!!!!!!!!!!



レストランでも聞こえるように、こっちの事言ってるし(笑)

こっは本業忘れて、楽しく遊んでるのに。。。

ゴルフ以外では一番気の短い兄貴ですが、ゴルフの時は紳士です(笑)

酒場での兄貴を知っているので、なんでゴルフではこんなに穏やかなのかわかりません。

キャディーさんからも、大人気です。何を渡してるんやろ?

そんな兄貴が『ほっとけ、ほっとけ、と』


昼からも、打ち込んでくるのは変わらず。。。


最後は風呂場で(笑)      

ちょうど湯あがり美人になって脱衣場に戻ると、ちょい悪おやじが入ってきた!   

開口一番 『悲しいくらい下手くその、黒ズボンと茶色ズボンはお前らか!』


ちなみに僕が、恥ずかしながらご指名戴きました、黒ズボンのほうです。。。

茶色は後輩。。。


『場所』と、『2人はメンバー』と僕らの『職業等々』色々頭を駆け巡りましたので、とりあえずだんまり・・・というかポカ~ン。。。


流石にイラッとしましたので、足と導火線はかなり短いので、目つきがかわってしまったんでしょうね・・・。

『何やその眼は!!!』と怒鳴られました。。。


『え?ハートの眼にでもなってますか?』ていえば、完全にゴングが鳴ってしまいますので、またまただんまり。。。


兄貴もぶち切れ寸前でしたが、『迷惑かけました』と、兄貴が先陣切って折れてくれましたので

『みんなで、ご迷惑お掛けしました』と。。。



競技なので、勝負事で真剣なのはよく理解できますよ。。。

僕も高校野球は甲子園常連校でしたので、同級生だけで40名 3学年で100名越え

だったので、部内の熾烈な争いもあったし、まだまだ子供だったので、綺麗ごとでなく

ライバルが怪我すれば、よしチャンス!て思ってましたし、当然プロでもどんな職種でも少なからずありますよね。


でも誰しも、それを露骨に出さないのが、配慮であったり、美学であったり、死ぬまで勉強の人間性であったり。



兄貴もクラブくれた先輩も競技ゴルフをしているので、話は聞いていましたし

世の中いずこも同じと、脱衣場で社会勉強させてもらった今日この頃です♪



僕もこれから、キャディーさんに『やった~今日は○○さんに付かせてもらえる!うれしい♪』て言ってもらえるように

男とクラブをシコシコ! あ~失礼 ピカピカ磨いていこうと思います。。。




???あれ???  なんか違うかな(笑)




余談が長くなりましたが。。。

スポンサーサイト


プロフィール

昇龍

Author:昇龍
いきなりのコースデビューから早3年
平成27年3月から本気で遊びます♪

平成28年5月で40歳になります。
高1の息子と小5の娘がいる、ゴルフの成長がない
と~ちゃんです。。。

最新トラックバック
 
検索フォーム
 
 
ようこそ!
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。